カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声
注目キーワード





白百合醸造 ロリアン 内田葡萄焼酒(うちだぶどうやきしゅ) 甲州 200ml



[甲州種ぶどうの果皮を蒸留した国産グラッパ]
山梨県で収穫した甲州種の果皮を原料として蒸留したものが、内田葡萄焼酒(国産グラッパ)です。 この内田葡萄焼酒は個性的な香りでアルコール度が高く、食後酒として親しまれてます。 また、こだわりの原料としては、日本で古くから育まれてきた甲州種の果皮を使用している為、全体的に柔らかな「和」を感じて頂ける仕上がりとなってます。 楽しみ方はストレート、ロック、水割りなど、お好みに合わせて多種多様の世界を開拓して頂けます。
品目:蒸留酒 原材料名:ぶどう(山梨県産甲州種の果皮) アルコール分:40% 内容量:200ml 製造者:白百合醸造株式会社 山梨県甲州市勝沼町等々力872-2

白百合醸造 ロリアン 内田葡萄焼酒(うちだぶどうやきしゅ) 甲州 200ml

価格:

2,160円 (税込)

備考欄:
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ




グラッパについて
グラッパは古くは北イタリアの葡萄農家が自分たちで飲む為に作り出したお酒で、ワインを醸造する際に出た葡萄の搾りかす(ヴィナッチャ)を蒸留した、アルコール度40度前後の蒸留酒です。 名前は特産地であるバッサーノ・デル・グラッパ村に由来するといわれています。
日本初の「減圧蒸留方式」
日本ではまだ聞きなれないこのお酒、弊社を含め数社が造っていましたが、今回弊社が取り組んだのは「減圧蒸留方式」という方法で造ったものです。 現在主流なのは「常圧蒸留方式」という方法で造ったものなのですが、この方法ですと高温で葡萄の搾りかすを沸かすために雑味が混ざってしまいます。 今回の「減圧蒸留方式」では、低温で沸騰させますので(富士山の上の沸点が低いのと同じ原理です)、余計な雑味が入らず、マイルドな風味になっています。 この「減圧蒸留方式」ですが、焼酎では少し前から取り入れている方式で、弊社ではここ最近の焼酎ブームは、香りの向上と味のマイルド化による側面があると考え、グラッパでも「減圧蒸留方式」を取り入れることによって以前とは違った香り高く、マイルドなグラッパが出来上がったと考えております。

白百合醸造 ロリアン 内田葡萄焼酒(うちだぶどうやきしゅ) 甲州 200ml

価格:

2,160円 (税込)

備考欄:
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ









白百合醸造のロリアン(L'ORIENT)は「東洋」を意味するフランス語で、ヨーロッパに劣らぬ高水準のワイン造りを目指し名付けました。  原料のぶどう栽培からワイン造りまで情熱を持って取り組んでいます。 ワイン造りはシンプルだからこそ原料となるぶどうの良否が大切です。 白百合醸造は、気候、地質ともに葡萄栽培に適した山梨県勝沼町に自社畑を持ち、常に一貫性のあるワインを追求しています。 伝統に培われた技術によって生まれるロリアンのワインを是非ご堪能ください。


ページトップへ